FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←感謝しよう →(*μ_μ)oイヤン♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総 索 引 3kaku_s_L.png ★携帯待ち受け画像-END-★2,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★ライフコミュニケーション-END-★4,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★エコロジーなどの情報など-END-★4,0
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

〆ふたりの心のつぶやき①

自分が想ってるほど

 ←感謝しよう →(*μ_μ)oイヤン♪
よく「私は○○さんの一言で傷付いた」とかって、言ったり聞いたり見たりするけれど・・・
でも、本当に自分自身の「心」を傷付けているのは自分自身なのかも知れない。

何故なら同じ言葉を言われたり聞いたり見たりしても、
人によって傷付く人もいれば、そうでもない人もいる。

先々まで引きずるような、トラウマになってしまう・・・
そういった場合や人もいるのは、どうしてなんだろう?

例えば同じモノを見たとしても、人によって感動が変わってくるように。
人に傷付けられたということも、実はそうしたことと似ているのかも知れない。

ましてソレが自分の想定外の人から言われたり。想定外のコトを、言われたり。
想定外の場面で、言われたり。

そんな状況の中に置かれてしまうと、「心」がそうした出来事などに対応しきれず、
受け容れられないからこそ傷付いたと・・・思い込んでしまってるだけなのでは?

ボクは心理学とかは、そんなには興味はないが。

色々と分析して考えるのは昔から好きなんで、つい…そうしたことまで色々と
考えてしまうのかも知れない。ソレが、いいのか。悪いのかは別として。

でも、分析することで気付くコトが多いことは、自分自身でイチバン納得してるかもな(笑)

関連記事
スポンサーサイト



総 索 引 3kaku_s_L.png ★携帯待ち受け画像-END-★2,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★ライフコミュニケーション-END-★4,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★エコロジーなどの情報など-END-★4,0
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
【感謝しよう】へ  【(*μ_μ)oイヤン♪】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。