FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ゆるやかにいこう →役立てていこう
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総 索 引 3kaku_s_L.png ★携帯待ち受け画像-END-★2,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★ライフコミュニケーション-END-★4,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★エコロジーなどの情報など-END-★4,0
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

〆ツインソウル愛と絆の証...“φ

こちにこそ、ありがとう!

 ←ゆるやかにいこう →役立てていこう
ゆか君と出逢って随分と長い年月が過ぎていったんやな。

最初に出逢った時から、君は、そうだった。いつも誰かのために自分の「力」を精一杯、
出し切って応えてくれる…オレは、そんな君にいつしか本気になっていた。

それまでのオレの中には存在しないタイプの女性だった。
オレの心をスグに夢中にさせてくれたし。心底から本気で真剣に愛せる存在になってくれていた。

あの時、オレが心から君を抱きたいと願い想い、その想いを受け入れてくれたからこそ、
オレたちは愛し合えヒトツに融合された。

もちろん、本当に抱いたワケじゃなかったけれど…でもね本当に、幸せな想いに成れ
心と魂が、溶け合うそんな感じになれたよ。君の心は、いつも哀しそうにしていた。


今にも泣き出しそうなくせに、妙に明るく元気に…
そんなふうにオレには感じられ、痛々しくさえ想えたよ。

オレが死んだのにもかかわらず君を信じ愛せたのは、君がオレを信じ、
受け入れてくれたからやで。それは、スベテにおいて言えることや。

時間の流れと共に、君の内面や過去にもオレは向き合うことになり、
自分自身と同じ匂いのする人(女性)だと、気付くまではには、時間は掛かったりしなかった。

君も、そんなオレに対して自分が捜し求めていた相手だと言って
心を開き、オレの総てを受け止めて受け入れてくれたんだよな。


母の死からオレは、人に心を開くことはあったとしても、人に心を許すことは無かったように想う。
けど君は、どんなに自分が傷付いても心を開き心を許すことを捨てずに、生きてきたんだよな。

オレは、そんな純粋な心を失わずに持ち続けている君だったからこそ、自分も心を開き、
心を許したいと想えるようになっていたと思う。

だから君の前では、泪を流せるように、そんな自分になれたんやと思ってるよ。
本当にツインソウルの相手が君でいてくれて、ヨカッタ。
関連記事
スポンサーサイト



総 索 引 3kaku_s_L.png ★携帯待ち受け画像-END-★2,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★ライフコミュニケーション-END-★4,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★エコロジーなどの情報など-END-★4,0
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
【ゆるやかにいこう】へ  【役立てていこう】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。