FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ホントは、なんて名前なのかなぁ? →1枚は記念に取っておこう!(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総 索 引 3kaku_s_L.png ★携帯待ち受け画像-END-★2,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★ライフコミュニケーション-END-★4,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★エコロジーなどの情報など-END-★4,0
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

〆ふたりの心のつぶやき①

意識喪失しそうだから・・・おあずけ

 ←ホントは、なんて名前なのかなぁ? →1枚は記念に取っておこう!(笑)

つくづく『ツインソウル』(双子の魂)にとって、自立し助け合うことが大切なような気がする。

『ツインソウル』(双子の魂)という言葉だけ捉えてしまうと、「支え合う」イメージのほうが強いのかも知れない。 でも・・・自立しあってこそ・・・より完全な「魂」(たましい)に、近づいていくんじゃないのかなぁ?って気がする。
それぞれが自立し、自分自身で自分自身の課題に向き合い取り組み、それぞれが気付き学んでいくから
だから、『ツインソウル』(双子の魂)は・・・死んで、あの世へ逝ったときに・・・その「魂」(たましい)の霊格で、
より完璧な「魂」(たましい)を目指し、融合していくか。不足している部分を補うために、また修行にでるか・・・

やっぱり、そんな感じがするんだけどなぁ?仮に、「魂」(たましい)が増えも減りもしないとしたら、
変化していくと考えるほうが自然な気がする。卵から何回もの変化を経て、飛び立つ蝶のように・・・

逆に、『ツインソウル』(双子の魂)だからこそ自立して変化していける土台が必要なのかも・・・
1個の点だけで支えるよりも、2点に分散させて支えていくほうが、より大きく広い範囲をカバーできる。
「大我の愛」(たいがのあい)で、愛を与えるということを考えても・・・一方向から見ているのと、違う角度で
視ているのとでは・・・感じるモノも2通りになれば、考え方も感じるモノも2つあってもいいんだしね・・・

逆に、そのほうが・・・より大きく広い範囲を見渡していけるのかも知れない。人の「魂」(たましい)が・・・
みんな神を目指して、「魂」(たましい)を鍛えているのだとすれば、神様って・・・(*'ω'*)ん?いや違うなぁ?
だけど個々に自立しているからこそ、同じ1つの塊でもあるんだよね・・・細胞みたいに・・・

うん、そうだよ。やっぱり個々に自立できるからこそ変化していけるんだ!

依存し合う関係であっちゃダメなわけでしょ。『ツインソウル』(双子の魂)は同等だもんね。
わたしと福ちゃんの差ってなに?生きてるとか死んでるとか。女とか男とか・・・全部、取っ払ったら・・・
一緒じゃんねぇ?悟った人と、悟ってない人の違いって・・・気付いたか。気付いてないか・・・だけだよね。

悟ってないからダメとか。未熟ってことなんかじゃなくって・・・(*'ω'*)ん?、なんで・・・こうなるの?
まぁ・・・いいや。ダメだ・・・睡魔が・・・(=_ヾ) ネムネムゥ意識喪失しそうだぁ?・・・(‐‐).。oO

関連記事
スポンサーサイト



総 索 引 3kaku_s_L.png ★携帯待ち受け画像-END-★2,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★ライフコミュニケーション-END-★4,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★エコロジーなどの情報など-END-★4,0
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
【ホントは、なんて名前なのかなぁ?】へ  【1枚は記念に取っておこう!(笑)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。