FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←この本を読んでみて… →一区切りを間近にし
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総 索 引 3kaku_s_L.png ★携帯待ち受け画像-END-★2,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★ライフコミュニケーション-END-★4,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★エコロジーなどの情報など-END-★4,0
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

〆ツインソウル愛と絆の証...“φ

おおきになm(_ _)m

 ←この本を読んでみて… →一区切りを間近にし
ホンマにな、20年。。。。。前に、出逢って…自分たちの「魂」と「魂」との強い絆を互いに、
ドコかしら感じ抱き、僕は死んでいるのにも関わらず霊媒体質のキミと共に残る決意をし。

そのために、『20年』という年月を…ドコかしら互いに一区切りとして、自分たちにできること。
ソレが何だったかなんてコトは、まったく解らなかったけれども…

一緒に『人間として、また「魂」にとって、本当にどうしていくことが幸せなのかを考え、
ソレを学んでいきたいと思い。その学んだコトを役立てていくコトを、一緒にやっていく。』
ソレを誓い僕らは…いまに至ってるんやもんな。


ツインソウルという存在を知るまでは、間違いないと思いつつも…確認できるモノがなく…

特に僕らの場合は、生きてる人間と死んだ「霊」(霊魂)という組み合わせのツインソウルで、
一般的な人間同士の場合と、根本的には一緒なんやろうけれど…

やっぱり疑問とかも、あったような気がするよ。


でも、何で知ったのか忘れてしもたけれど…ツインソウルって存在があって、
自分らがソレまで互いに感じたり、思ったりしてきたことと…まったく変わらないコトが、
書かれてあって…ソレを読んだときに『間違いなかった!』そう、確信できた気がするよな。

お互いに異性としても惹かれ好きで、愛してる思いはあっても…他の異性との恋愛感情と、
まったく違うような思いも互いにあって。

本当に純粋に、出逢えたことや一緒に居ることに対し
何よりモノ幸せと充実した気持ちにさせてもらえ、不安も無く安心していられる…

そんな相手は、本当に始めてだった。まるで、もう独りの自分が異性の姿でいるような…
異性なのに違和感もなく、まったく違う考えや趣味や思いであっても、抵抗もなくいられる。

心地好い以外のナニモノでもないって感じなんだよな。


自分が、生前からズッと…必要とする相手を失う気がして、本当に哀しかった。だから…
自分が本当に必要とする相手に、自分も必要とされたい!その思いだけは失いたくなくて。

死んでからも、その想いだけ…さ迷ってた気がするよ。

だからキミと出逢い、キミが言った言葉を聞いたとき…自分と、まったく同じ気持ちの人が
居てくれたってコトが本当に嬉しかった。ソレと同時に『やっと逢えたね…』って同時に言ってた。

いまでも、あのときのことは忘れられないよ。

ツインソウルの関係は、決してロマンチックだけではないけれども…あの衝撃的な出逢いだけは
自分でいうのも、なんやけれど…ホンマにロマンチックな、ひとときやったと今でも感じるよ。(笑)


関連記事
スポンサーサイト

総 索 引 3kaku_s_L.png ★携帯待ち受け画像-END-★2,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★ライフコミュニケーション-END-★4,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★エコロジーなどの情報など-END-★4,0
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
【この本を読んでみて…】へ  【一区切りを間近にし】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。