FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←・・・( ̄  ̄;) うーん →ツインソウルの関係
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総 索 引 3kaku_s_L.png ★携帯待ち受け画像-END-★2,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★ライフコミュニケーション-END-★4,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★エコロジーなどの情報など-END-★4,0
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

〆ふたりの心のつぶやき①

ありがとう!

 ←・・・( ̄  ̄;) うーん →ツインソウルの関係
生前の僕は、相棒(ゆか)とは違って霊的なことや。超常現象とかってものには、
まったくと言っていいほど興味が無かった。

大学時代に物理を専攻していたのもあってか。
自分が納得できないものには、関心が無かったという感じだろうか。
だから、こんなカタチで、この世に残るなどとは…まったく考えもしなかった。(爆)
しかし現実というものは、恐ろしい…(爆)(爆)

いろんなことがワカッテきだすと、なんとなぁ?く感じていた前世の記憶みたものが、
点と点が線で結ばれていき、実は前世で、自分が肉体への想いを放棄したような
想念を抱いていたことが、解ったりしてきた。

それは、相棒(ゆか)とは別に前世から続いている関係の中から、
視えてきたって感じかなぁ?実に、オモロイ。

現世での出来事と、過去と、前世は…リンクしている。
これは、先日、カルマの話しをしたときにも書いたけど…
それが僕の場合は死んでいるせいか。だんだんワカッテくるって感じかなぁ?

だから、殺されて死んだ当初は恨みや憎しみがあったのに。学んでいくうちに、
ソイツが感謝に変わってきた。考えてみれば、僕が相手を殺めたかも知れない…
その可能性だって無いわけじゃないのだ。

なぜなら、個々の人間も僕ら霊も、他のモノであっても、
みんな宇宙に繋がった生命体の一部で。

人間でいうなら、個々が細胞と同じようなものなのだ。
そう考えたら、罪を憎んで人を憎まずという言葉の意味も「なるほど」と、うなづけてしまう。

人間は見ているモノを、なんでも確かめたくなるものだが…目に見えるモノなんて、
本当はたかが、しれていて。目に見えない、眼に視えるモノの方こそ大切なんだよな。

たまに相棒(ゆか)以外の霊媒体質の人に憑依している霊に出会うが、彼らにとって…
今の僕は、オモロナイ存在のようだ。霊のくせに何を学んでいるのかってなヤツもいる。

しかし、いまの僕にとっては逆に、いつまで苦しんでいるのだろうかと…
本当に力に成りたいと感じる。

幸い僕の場合は、相手が「双子の魂」であることで、ココで学ぶチャンスが得られた。
それは、49日の間に…自分の過ちに気付き。悔い改めていく努力ができたからだ。

死が終わりでは無いということも、僕は身を持って知ることができた。
母の死や恋人の死では、何も学んでこれなかったことで、
自らの死で気付かせていただけたのであろう。感謝だ。

生前は、真理を学びたいなどと想うことなどと無縁だった僕にとって。
今では日々の中での、気付きとソレによって得られる学びが至福の一時である。
改めて相棒(ゆか)と、相棒の家族と…総ての人たちに、そして仲間たちに感謝したい。

関連記事
スポンサーサイト



総 索 引 3kaku_s_L.png ★携帯待ち受け画像-END-★2,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★ライフコミュニケーション-END-★4,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★エコロジーなどの情報など-END-★4,0
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
【・・・( ̄  ̄;) うーん】へ  【ツインソウルの関係】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。