FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←感動は工夫次第で得られます →今日は記念日ではなくて
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



総 索 引 3kaku_s_L.png ★携帯待ち受け画像-END-★2,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★ライフコミュニケーション-END-★4,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★エコロジーなどの情報など-END-★4,0
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

〆光に向かって①[気付き学び]

その愛は大我ですか?

 ←感動は工夫次第で得られます →今日は記念日ではなくて

人にとって、その「愛」「大我の愛」なのか「小我の愛」なのかで、
その相手との関係性も・・・変わってくるのかも知れないなぁ?と最近つくづく感じています。

そもそも、「大我の愛」「小我の愛」とは・・・どういったものなのか・・・
わたしたちなりの、解釈と認識では・・・↓こんな感じです。(*^_^*)



「大我の愛」
とは無償の「愛」・条件をつけない「愛」・見返りを期待しない「愛」で、
与えるだけで・・・ただ相手のすべてをひたすらに愛すること。  

「小我の愛」とは嫉妬や束縛、また相手に「愛されたい」「愛してほしい」
「わかってほしい」
・・・などといった、自己があっての上で愛すること



自分自身では、相手のことをスゴク好きで愛している・・・としても。
その「愛」が、「小我」の領域であれば・・・相手にも、そんな波長でしか伝わらない気がします。

いえ逆に・・・「小我の愛」であれば、いくら相手を想っているといっても・・・
その想いは愛情の想いではなくて。想念のようものになってしまうからです。
    

また「大我の愛」で相手を愛していれば、その関係性だとか。その「愛」が成就するしない・・・
そんな類のモノに、悩み苦しむことも決してないばすです。関係が終わったとしてもです。

想いを引きずっていたり。なかなか立ち直れなかったりするのは
「小我の愛」だからです。

福ちゃんが、よく・・・「大我の愛」で愛せれば、「小我の愛」でも愛せるけれど。
「小我の愛」でしか愛せない人は、本当には・・・愛していると言えないのかも知れない。と
言ってました。

わたしも・・・なんだか、そんな気がしてなりません。

本当に、その「愛」「大我の愛」であるならば・・・相手が気付くとか。
気付かないとかなんて、関係なく相手に対して同じようにできなければウソになるでしょう。


口では「見返りなんか求めてない!」と言ってたとしても。後々まで引きずってしまうのは、
ソコに満たされない気持ちだとか。「〇〇だったのに・・・」などという、自己に立った見方。

つまり・・・自己満足や。自己中心的
な要素が含まれてることが多いということだと想います。

その気持ちや想いが、相手側にあるものであれば・・・たとえ、自分が一生懸命やったことが、
受け入れられなかったり。認めてもらえなかったとしても。一生懸命にやったことに自分自身、
満足できるはずだからです。

受け入れられない。認められない・・・は、あくまで結果です。

結果は自分独りによって、起きる場合もあれば。
相手がいることによって成り立つ場合も、あるのだということです。

どんなに好きな相手であっても、どれだけ愛していたとしても。相手は相手。自分とは違う。
自分が自分であるように・・・また相手も、自分とは違う人間だということに尽きるのです。

わたしと福ちゃんの関係でも、ツインソウルだとか。霊と霊媒って関係とかって以前に・・・
福ちゃんは福ちゃんで。わたしは、わたしだということです。それ以上でも以下でもないのです。

しかし「大我の愛」が良くて。「小我の愛」が悪いということでも・・・決してないとは想っています。

ただ・・・同じ愛するのであれば、自分自身・・・ドッチの
「愛」が嬉しいかなぁ?と考えたら、
わたしたちは互いに
「大我の愛」の方が、いちばん・・・嬉しいからかも知れないです。

互いに自分らしく在りたい!そぅ想うからこそ、わたしたちの間に在るのは「与え合う」だけ。
相手のために、自分ができることをする。ただ・・・それだけです。

その結果、報われなくてもソレはそれで、かまわない。
結果は、どうあれ。気付く事は、多々あるからです。

その結果、自分自身の学びにも繋がっていくのだから・・・お互い様です。

持ちつ持たれつの関係が、わたしたちにとって・・・いちばん居心地が好く自分らしくいれる。
だから・・・わたしと福ちゃんの間には確認作業は必要ありません。相手のことを受け入れる。

ただ、それだけでいいんです。それは・・・本当に大切な存在だから。そんな気がします。




関連記事
スポンサーサイト

総 索 引 3kaku_s_L.png ★携帯待ち受け画像-END-★2,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★ライフコミュニケーション-END-★4,0
総 索 引 3kaku_s_L.png ★エコロジーなどの情報など-END-★4,0
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
【感動は工夫次第で得られます】へ  【今日は記念日ではなくて】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。